オーダースーツ用語集

今回はオーダースーツ用語集です。

こちらは随時更新予定です♪

※単語によっては弊社取引のある工場さん用の言い回しになってます。

 

<基本のスタイル>

2ピーススーツ

揃いの生地で作られたジャケット・スラックスのこと。

3ピーススーツ

揃いの生地で作られたジャケット・ベスト・スラックスのこと。

ジャケパンスタイル

それぞれ別の生地で作られたジャケット・パンツを組み合わせてコーディネイトするスタイルの一般的総称。

タキシード

フォーマル着。夜の正装で、衿・腰ポケット玉縁が拝絹地で作られている。スラックスには側章が付いている。

<ジャケット>

フロントシングル

フロントボタンが縦一列になっているもの。

フロントダブル

フロントボタンが縦二列になっているもの。

センターベント

ジャケット裾、背中側中心にあるスリット。

サイドベンツ

ジャケット裾、背中側脇縫い線にあるスリット。

ピークドラペル

下衿の先が上に鋭角に尖っている形。

ノッチドラペル

上衿と下衿のゴージラインがまっすぐに縫い合わされている形。

総裏

前身頃・後身頃全て裾まで全て胴裏が付いているもの。

背抜

前身頃・後身頃(背中部分)上部の約1/3部分だけ裏地が付いているもの。

AMFステッチ

ハンドステッチ風のミシンステッチのこと。

本切羽

ジャケット袖が釦で開閉できる仕様。

開き見せ

ジャケット袖に釦が縫い付けてあり、開閉できない仕様。

お台場

内ポケット部分の周りを表地で作った仕様。ポケット部分の補強としての意味がある。

<スラックス>

タック

フロント帯下にある、生地を畳んで作ったひだのこと。

裾口シングル

裾口が折り返されていない形。フォーマルなシーン、一般的なビジネス向き。

裾口ダブル

裾口が折り返されている形。カジュアルシーン向き。

裾口モーニング

裾口が折り返されておらず、裾線に傾斜が付き後方に下がっていく形。

<ベスト>

背尾錠

背中ウエスト部分にあるベルト。さまざまな形があるが、尾錠が付いていて調節できるものが多い。

 

 

 

メンズスーツやレディーススーツ、ドレスシャツ、コートなどの縫製サービスについてのお問い合わせは株式会社ヤマモト縫製部まで、お気軽にお問い合わせください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です