【リモートワーク】顔色大丈夫?ビデオ会議時の服装を考えてみる!【Zoom映え】

今回はビデオ会議やテレワークでのメンズの服装 、いわゆる【Zoom映え】について書きます♪

 

 

何か顔色悪くない?

ビデオ会議して私が感じたことですw

弊社でもコロナ対策として在宅勤務を実施しています。毎日ではありませんが、家から朝礼に出たり、会議に出たり……

その時に感じた感想です。

照明や画質のせいもあるかと思いますが、顔色があんまり良くない。

普通にカットソー着てるのに何だかダルっとして見える…。

メイクをしている女性ですらそう感じるのですから、男性だと尚更そう思われているかも…!

特に、社外の方やいつもやり取りしない方とのビデオ通話は印象良くしたいものです。

※まぁ私の場合はメイクもかなり薄かったですが……(;´∀`)

 

メンズのオススメ服装

シャツ

少しきっちりしたいのであればシャツ。

シャツもフィット感のあるものを選びましょう。

また、ネクタイを締めないことも多いと思いますが、釦の開け過ぎは良くないと思います。

時々『胸でも見せたいのかな?』ってぐらいフロントボタン2、3個開けちゃってる男性を見ます。

全然見たくないので、開けるのは第一、第二釦ぐらいまでがいいと思います。

開けて着るのであればボタンダウンを選べば、衿が立つようになるのでダラッとした印象にはならないと思います。

 

ジャケット

ジャケットもスーツ生地ではなくて、ジャージー系など少しリラックス感のあるものを選ぶと「私服おしゃれ」なんて思われるかもしれません♪

扱い的にも楽なので、着ていても窮屈さを感じません。

カーキサックスブルーを選んで個性を出すのも面白いかもしれません。

ジャケットと言えばネイビー!な方も冒険しやすいと思います。

 

柄・カラー選びも大切

テレワークであれば基本上半身しか写ってない事が多いですよね。

シャツもジャケットも、そういう時は顔映りを考えて色物・柄物を選んでみるのはどうでしょうか?

シャツであればピンク系やブルー系など色物にぜひチャレンジしていただきたい!

また、チェック柄など少しカジュアルな印象のものも取り入れやすと思います。

似合う色というのは人それぞれにありますが、画面を通して人と合うときはトーンの明るい服装を選ぶのが良いかと思います。

ジャケットでも少しカジュアルを意識して選ぶとかっちりしすぎないでいいと思います。

 

おまけ

ジャージーベスト

お仕事上、Tシャツでも問題ないよ~

って方にはベストをおすすめします!

ただTシャツを着るだけではなくて、プラス・ワンするのはどうでしょうか?

弊社で展開しているジャージースーツでも、ベストを作ることが出来ます。

ジャージー素材で作るのでTシャツやカットソーとの相性はいいです。

 

以上になります。

少し気を使うだけで印象が変わって見えるはずです!

弊社ではオーダーシャツ・オーダージャージースーツを展開しております。

テーラー様はお客様のライフスタイルの変化に合わせて提案してみるのもいいかもしれませんね♪

⇩⇩⇩詳しくは過去の記事を御覧ください⇩⇩⇩

ビジカジ対応!快適なジャージーオーダースーツ【GXジャージー】

【自由度の高いオーダーシャツ工場】~ここまで個性出せます~

 

メンズスーツやレディーススーツ、ドレスシャツ、コートなどの縫製サービスについてのお問い合わせは株式会社ヤマモト縫製部まで、お気軽にお問い合わせください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です