オーダースーツ店には欠かせない!?~ボタンのサンプル帳ってどんなもの??~

毎度お世話になっております。GXblog編集部の山佑です。

以前編集部のノンさんが記事を上げました「【ボタン・裏地】発注や管理の手間を軽減します!ワンストップでスーツを作ろう♪」で、当社はオーダースーツに特化した様々な裏地とボタンをもっており、オーダー品(生地)と一緒に工場に職出しができるので、ワンストップです、とお伝えさせていただきました。また、サンプルのご要望等ございましたらお気軽に声をかけてください、とも。

そこで今回は、実際ボタンのサンプル帳ってどんなものなの?と疑問に持たれた方に、当社にてご提案させていただいておりますサンプル帳をご覧いただきまして、よりご理解を深めていただき、さらに言えば、これならお店に置いてもいいかな~、なんて思っていただければ幸いでございます。*なお、こちらで言っているサンプル帳とは、いわゆる現物サンプル帳になります。

 

 

ボタンサンプル帳の完成までの4つのステップ

 

1.まずは、当社にある数百種類に及ぶボタンの中から、お店やブランドのテイストにより合っているボタンの選定をしていただきます。実際数百種類ものボタンが並んでいたら、お客様(最終消費者)は悩まれてしまいますよね。なので、お選びいただいております。
では、どこから選ぶの?ヤマモトに行って見に行かないといけないの?とお思いの方もいらっしゃると思いますが、その必要はございません。当社在庫ボタンをすべて網羅したカタログのご用意がございますので、そちらをご覧いただきお選びいただければと存じます。

全ページを載せますと誌面が足りませんので、一部を掲載しております。こちらのカタログは全22ページございますので、選び甲斐があるかと笑
選定が終わりましたら、

2.次に、サンプル帳のタイプが2種類ございまして、どちらにされるかご指示ください。

■透明シートタイプ■

A5サイズの透明なシートにボタンを張り付けているタイプです。基本的に1品番1シートになります。こちらは名称の通り、透明なシートですので、生地の上に置いて、雰囲気や色合いなどを確かめやすくなっております。また、下記のブックタイプとの比較になりますが、新しく追加する場合に、新シートを加えるだけなので容易にできるところはメリットとなります。

 

■ブックタイプ■

アイキャッチ画像にありますような、当社オリジナルのA4サイズのブックタイプになります。表面はネイビーの落ち着いた雰囲気になっており、中側に、お選びいただいた品番や色番を印刷したA4の厚紙を左右に貼り、そのあとにボタンを貼っていきます。下記は最近新規のお客様よりご依頼いただきましたサンプル帳の2つの例になります。

例1

例2

こちらのブックタイプの特徴としましては、見栄えが良く高級感がございます。しかし透明シートと比べると前述しましたように、簡単に追加ができないです。加えて、ボタンを貼れる数に当然限りがございます(1冊では)ので、そこは注意が必要です。A4厚紙1枚で、縦が6~7行、横が8列が最大となります。ですので、品番の種類としては充分なのかもしれませんね。

3.1&2が決まりましたら、当社にて原案を作成させていただいた後、お客様にご確認いただき、修正点ありましたら遠慮なく仰ってください。修正させていただき、よりいいものにしていきたいと思います。

4.いよいよデザインが決まりましたら、当社にて印刷後、ボタン貼りの作業を致します。作成期間は1週間ほど余裕をみていただければ幸いです。

 

2つのセールスポイント

 

実は、両サンプル帳に共通でございますが、2つのセールスポイントがございまして、一つ目は、台紙のデザイン含めて当社で作成しておりますので、ボタンの配置や素材の標記の位置などカスタマイズできることは当然のこと、お好きなフォントや、字のサイズ、カラーなど自由自在でございます。さらに、データをいただければ、貴店のブランドロゴをどこかに入れることも可能です。

もう一つは、上のサンプル帳の画像でお気付きの方もいらっしゃると思いますが、メタルボタンなどの足付きのボタンをどうやって貼っているかと思いますか?こちらが2つ目のポイントで、下記のようなシールで貼っているんですね。こちらのシールが入る前は、足付きのボタンは釣り糸やゴムで、台紙に「縫い付ける」ことでしか出来なかったんです。(もしくは、何かのケースに入れるなど)

このシールのおかげで、サッと貼って、チャッとボタンが付けれるようになり、サンプル帳作成の生産性がグンと上がりました!

いかがですか。今までありそうで、なかった商品(シール)ではないでしょうか。われわれサンプル帳作成する側としては、まさに目から鱗、画期的な商品でした。これにより、お客様により短納期でサンプル帳をお届けすることが来ます。

 

まとめ

 

オーダースーツとして、自分の身体にフィットしたサイズ感はもちろんのこと、お好みの生地で作れるのが醍醐味ですよね。しかし楽しみ方の一つとして、資材にもこだわり、裏地やボタンを既製品とは一味違うものを付ける、もあるのではないでしょうか。そう言ったとき、ぜひ当社のサンプル帳をご検討されてみてはいかがでしょうか。

また、今回ボタンカタログの一部をご紹介させていただきましたが、それ以外でも沢山ございます全てのボタンが、当社のグループ会社が運営している、アパレル資材BtoBサイトのApparelXにてご購入いただけます。
こちらはご登録にほんの1分ほどしかかかりませんので、その他の資材も含め様々な商品を掲載しておりますので、ぜひご登録ください。

 

ボタンやボタンのサンプル帳、そのほかメンズスーツやレディーススーツ、ドレスシャツ、ジャージースーツ、コートなどの縫製サービスについてのお問い合わせは株式会社ヤマモト縫製部まで、お気軽にお問い合わせください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です