オーダーサファリジャケット【布帛&ジャージー&レザー&合皮】専門工場で縫製します

GXBlog編集部のフクノブです。

今回は新しいサービスのご紹介をさせて頂きます。サファリジャケットのオーダー企画を進行してます。ほぼオーダーの仕組みも出来上がりテストオーダーがスタート出来そうなタイミングとなりました。

サファリジャケットは新しいものでもないですが、実際の需要もそこまで無いことよりオーダー出来る工場も少ないのではないでしょうか。

今後のビジネスシーン含め紳士の装いはカジュアル化が進み、スーツよりもジャケット&パンツの割合が俄然増えてくると予想されます。毎シーズンオーダーされるお客様に関しては、素材を変えていつものデザインやサイズでオーダーするという行為にも、マンネリが生まれる瞬間があるかと思います。そんな時の起爆剤としてのアイテムとなりますし、またコロナ時代の気分転換、ファッションで気分を上げるということにうってつけの商品だと思います。

 

今回のサファリジャケットオーダースタートに辺り、弊社のシャツやコートオーダーの型紙作成依頼している日本を代表する著名なモデリストにオリジナルの型紙を作ってもらってます。

オーダーにてウエストの絞りなどを意識して頂けますとタイドアップにも似合うドレスの雰囲気を演出出来ます。

リネンやコットン等の布帛でのオーダーはもちろん、今回のオーダーサービスの最大のポイントとしてはレザー(皮革)でのオーダー可能!という点になります。

カジュアルテイストからレザー使用のラグジュアリーな商品まで、こちらのオーダーサービスで対応が可能です。

今回は正式スタート前ですが、いち早くお伝えしたく簡単にご紹介させて頂きます。

 

GX-Safariオーダー

▶布帛素材使用のオーダー

 

コットンやリネンはもちろん、ジャージー素材等でもオーダーして頂けます。弊社提携の青森のオーダー工場にて縫製致します。

また特殊素材対応として、合皮スエードでの縫製も可能ですので、レザーだと価格的にお高いというお客様には、合皮スエードでのご提案も良いのではないでしょうか。※上記の画像は合皮スエードでの仕立てです。

 

▶レザー使用のオーダー

新しくレザー専門の工場と提携し縫製致します。パターンは上記の布帛のものと同じ型紙での展開です。背中の丸みからのウエスト絞りも効いていて背中姿も格好よく仕上がってます。

スエードや、表革でオーダー頂けます。下記の様な、スエードサンプル帳もご用意させて頂おております。

 

レザーカラーバリエーション

合計88色のシープスエードよりお選び頂けます。

 

オーダーサファリジャケット如何でしたしょうか。使用する素材によってカジュアル~タイドアップまで着こなしに幅の出せるアイテムです。アイテム特性上体型補正は無く、42~60サイズまでのパターンオーダーの展開となっておりますが、拘りのパターンにより絶妙なシルエットを実現出来ております。

ご興味ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

 

その他、メンズスーツやレディーススーツ、ドレスシャツ、ジャージースーツ、コートなどの縫製サービスについてのお問い合わせは株式会社ヤマモト縫製部まで、お気軽にお問い合わせください。

 

 

“オーダーサファリジャケット【布帛&ジャージー&レザー&合皮】専門工場で縫製します” への4件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です