ジャージースーツのオーダーシートってどう書くの?~オーダーシート記入方法シリーズ~ジャージー編その1

毎度!! GXblog編集部の山佑です。

 

さて、だいぶ気温が下がって冬らしくなってきており、街はクリスマス一色の今日この頃、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

前回は、GXスーツ(詳しくは過去のブログ「そもそもGXって何?GXスーツって何?」をご覧ください)における、オーダーシートの記入方法を全4回にわたりお伝えさせていただきました。

 

スーツのオーダーシートってどう書くの?~オーダーシート記入方法シリーズ~ジェンツ編その1

スーツのオーダーシートってどう書くの?~オーダーシート記入方法シリーズ~ジェンツ編その2

スーツのオーダーシートってどう書くの?~オーダーシート記入方法シリーズ~ジェンツ編その3

スーツのオーダーシートってどう書くの?~オーダーシート記入方法シリーズ~ジェンツ編その4

 

今回はタイトルにありますように、最近のスーツ市場のカジュアル化が進行している中で、様々な生地屋さんもジャージー素材のバンチブックを作られている昨今、当社のオーダージャージーについても大変多くのお問い合わせをいただいておりますので、これを機に「GXジャージー」のオーダーシートの記入方法について書いていきたいと思います。

オーダーアイテムの新しいラインナップ追加にご検討されている皆様に、記入方法はさることながら、そのほかお取引先様よりいただいた質問なども交えてお答えしていきますので、少しでもお役に立てれば幸いです。

 

GXジャージーオーダーシート

 

まずは、下記がオーダーシートになります。こちらを細分化して、詳しくお話しさせていただきます。

 

まずは、上段部分を拡大したものがこちらになります。

貴社名(店名)、お客様名、ネーム刺繍(入れる場合のみ)をご記入いただき、今度は右側の、お渡し日(お渡し予定日)、そして品名のどれかに〇を付けていただき、次にその下の裏仕様の”アンコン”か”ハーフライニング付”かの選択をしてください。*年齢や承り日のご記入は任意です。

なお、オーダー納期は約3週間ですので、それを踏まえてお渡し日の設定をしていただければと存じます。
また、受注No、工程番号、納品日は当社記入欄ですので、空白の状態でお願い致します。

 


*左がアンコン、右がハーフライニング付となります。

アンコン仕立ては、アンコンストラクティッド(非構築的)の略でして、通常のスーツでは使われている、裏地や接着芯、毛芯、肩パットなどの内臓物を省いた仕様の事です。*余談になりますが、それをイタリア語で、”センツァ・インテルノ”と言いますので、覚えていても損はありません笑

ですので、GXジャージーも通常のアンコン仕立ての場合は、袖裏は付きませんが付けることも可能です。付けることのメリットとしては、裏地の滑りを利用して袖が通しやすくなり、また肘の部分のあたりが出にくく(強度アップ)なります。が、デメリットしては、ジャージー素材は伸びますので、裏地がそれを妨げてしまい、若干着心地がダウンします。どっちを取るかは悩ましいところですね。

続いて、”ハーフライニング付”となりますが、こちらは今年(2019年)の11月より新たに追加した仕様でございまして、軽い仕立てながらも、よりビジネスに対応できるよう最低限の裏地と胸増芯を入れ、型崩れを防ぐための強度を強化した仕様となっております。(詳しくは過去ブログ「ビジカジ対応!快適なオーダースーツ【GXジャージー】」をご覧ください)

こちらを選択された場合は、メンズスーツの裏地としては定番となっているAK1800のキュプラ100%ツイル裏地より、裏地のお色をお選びいただけます。(GXスーツでもこちらの裏地が基本仕様です)


全40色展開

 

次はボタンです。既製品とは違ってオーダーの醍醐味には、自分の好きな裏地やボタンを選択できる楽しみが一つあるのではないでしょうか。GXジャージーは無料、有料ございますが、下記ボタンよりお選びいただけます。なお、「EXH-100」はGXスーツでも標準仕様の当社オリジナルの水牛ボタンとなっており、こちらでも、水牛ボタンながら無料でお付けすることができますので、お得です!!

また、上記の裏地やボタンは、オーダーシートの隣に”持込”欄がありますように、お好みのものを持ち込んでいただくのも承っております。*最近「持込資材」が有料になっているオーダー工場が増えている(その理由は十分理解できますが)ようですが、こちらは無料です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。まずは、導入部分から入っていきましたが、次回以降ジャケット編、スラックス編、ベスト編へと続きますので、乞うご期待です!!

 

そのほか、メンズスーツやレディーススーツ、ドレスシャツ、ジャージースーツ、コートなどの縫製サービスについてのお問い合わせは株式会社ヤマモト縫製部まで、お気軽にお問い合わせください。

“ジャージースーツのオーダーシートってどう書くの?~オーダーシート記入方法シリーズ~ジャージー編その1” への3件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です